スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『削り器』 

先週の多田のブログ、削りたての鰹節にそそられた方も多いのでは?

とはいえ、削り器がないと世界一硬いとも言われている鰹節を削るのは難儀です。

「昔、削ってたわ」という方、削り器がどこかで眠っていらっしゃいませんか?
カンナを調整しなおせば、昔のものでもお使いいただけます。

110506-1.jpg

私も先日、祖父母の家で眠っていた削り器が見つかったのでカンナを調整してもらいました。
祖父母から引き継いだということで、愛おしさもひとしおです。


再び活躍させてあげられるように、
そして上手く削れるように(多田の削りは他者からみてもほれぼれします)
『削り器をつかって削ろう』をまずは今月のテーマにして使って参ります。


スタッフ やかべ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
5/18~23に日本橋三越様で催されます味の匠展でカンナの調整いたします。
眠っている削り器ございましたら、お持ちくださいませ!

スポンサーサイト

献血 

『そうだ献血行こう』
(↑『そうだ京都行こう』の感じで)
と、ふと思い立ってしばしば献血に行っています。

先日献血を終えたら記念品をいただきました。
いつものちょっとした記念品に加えて
『献血10回記念』
気付けば10回も献血させていただいていたんだとちょっと感慨深くなりました。

110325-1.jpg

当初は正直なことを申せば、自分の健康状態チェックが主でした。

友人から献血の話を聞いて献血しようと思ったものの、
最初は低血圧やら何やで献血できず、
「献血できる身体になろう!」と目標を掲げた経緯があります。

念願の初献血の結果(後日血液検査結果が送られてきます)、
実は私はコレステロールが高いということを知り、
そんな血液状態まで教えてくれるなんて!とその後は
第一段階:献血できる位の健康体かどうか?
第二段階:コレステロールをはじめとする血液の数値はどうか?
を献血によってチェックさせていただいています。

しかし、献血の呼びかけを見るたび、耳にするたびに、
献血ルームで献血のことを知るたびに、
血液の需要や献血の必要性を感じるようになりました。

いくら技術開発が進んでいるとはいえ、血液を製造することはできません。
人の身体でないと人の血液はつくることが出来ません。
血液を必要としている人たちがたくさんいます。

ちょっと自分の健康状態チェックも出来ますし、
ちょっとの時間で採血出来ますし、
(針を刺す痛みもちょっとです)
そのちょっとのことで
重大な人の命に関わる出来ること、それが献血だと思います。

スタッフやかべ

紅葉 

紅葉シーズンです。
紅葉といえば モミジもいいものですが、近年はイチョウに「いいなぁ」と感じ、楽しませてもらっています。
この前の日曜に、もうそろそろかな?とイチョウを「いいなぁ」と感じたきっかけの銀杏並木へ

紅葉

ちょっとまだ早かったようです。
とはいえ、緑~黄色へと移り変わる色のグラデーションと青空 というのはとても好きな眺めです。

黄金色に色付いた時、それはそれは本当に見惚れます。
さらにひらひらと舞い落ちてくるイチョウの葉っぱ。
うわぁ♪となります。

この銀杏並木の光景に出会ってから、銀杏のあの独特のにおいに「イチョウの季節が来た♪来た♪」と何だか嬉しく思うようになりました。

・・・・・

京都の紅葉の見頃は大体、勤労感謝の日あたりだと捉えていますが、今年もこの週末あたりでは?と思われます。
紅葉狩りに出掛けられなくても、家から眺める景色や通勤・通学で目にする光景で毎日変わる木々の表情を楽しむのも良いですよ。



スタッフやかべ

ただ今準備中です! 

毎度有難うございます。
店長の中村でございます。
早いもので師走も目前に迫って参りました。
つい先日まで夏だったような、
それどころか私は未だに蚊にさされる事もあるというのに…!

子供の頃、四季は全世界共通だと思っておりました。
四季の移ろい・日本の美しい風習といえば…。
暮れのご挨拶、お歳暮のシーズン到来ですね。

おだしで美味しく♪あったかく♪この冬もお楽しみ頂けますよう、
ご愛顧頂いております皆様の笑顔を思い浮かべながら、
充実ギフトを多数ご用意致しました。



来週末にアップ予定で、只今着々と準備中でございます。
ご自宅使いにもお楽しみ頂ける便利なセットや、
X’masやお年賀に大活躍間違いナシのプチギフト等々
お勧め企画が盛り沢山でございますので、どうぞお楽しみに…。

食欲の秋 

製造スタッフの建矢です。

秋といえば、やはりうどんと炊き込みご飯の定食だな。と思い、
日曜日に作ってみました。
今年の夏、香川でうどん打ち入門をしてきましたので、
いっちょ気合を入れて!手打ちうどんを作りました。
ちなみに、麺棒は持っていなかったので、「京のだし」のビンで伸ばしてみました。
食べてみるとこれが美味!!



おつゆは「お味噌汁のだしパック」とお醤油・みりんで完成。
一瞬“うどん屋さんになれるかも…”と自惚れました。
そうこうしているうちに、炊飯器にセットしておいた炊き込みご飯も完成♪
「だし屋のしろだし」と「おだしのパックじん」があればすぐ作れます。
秋らしい食卓が楽しめました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。