スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紅葉 

京都の紅葉と言えば、色々と名所が数多くございます。
東山方面や嵐山方面などとても有名ですが、私が心より好きな場所で、
お客様や知人を京都案内する際にも絶対訪れるのが、
上賀茂神社の近くにあるイタリアンレストランです。

味はもちろんとても美味しく、京都観光へ来られた方とこのレストランで食事を
するのですが、皆様喜んで下さいます。
京都の旬な野菜や地元の食材を使った、オリジナルのイタリアンを食べさせて
頂けるレストランです。
このレストランは食事をしている時に窓から見える風景(庭)も良く、
今の時期はもみじがとてもきれいな所です。
京都へお越しの際は、一度このレストランへ足を運んでみてはいかがですか?

こちらへお邪魔した時にとても紅葉がきれいでしたので、
思わず写真を撮ってきました。

1127-1.jpg

1127-2.jpg

1127-3.jpg

1127-4.jpg

私は、恥ずかしながら専門学校まで、紅葉というのは“ただ葉が枯れているもの”
としか感じられませんでした。
しかし社会人も9年目になり、ここ2~3年でしょうか、紅葉にとても風情を
感じられるようになり、眺めていてとても落ち着くようになりました。
まだまだ若輩者ですが、少し感性の成長を感じられた瞬間でした。

スタッフ 出野

スポンサーサイト

産地の皆様ようこそおこしやす 

こんにちは。めっきり寒くなり、布団から出るのが一苦労の多田です。

寒いのは苦手ですが、私達のお出汁をより一層活躍させて頂ける季節が
やってきたと思うと、心が躍るようです。

さて「ペットは飼い主に似ると」いう言葉がありますが、「商品は作り手に似る」と
感じさせられる出来事がありましたので、少しお話させて頂きます。

先週と今週に、いつもお世話になっている産地の方々(昆布の福士さん、鰹節の
国澤さん)が京都にお越しになり、それぞれとお話させて頂く機会がありました。

101121-1.jpg
(写真左・利尻島より福士吉則さん/写真右・薩摩より国澤浩さん)

北海道は利尻島、鹿児島県は山川町から足を運んで頂いたこのお二方と
話していると、心が安らぐといいますか、まさにお出汁を飲んでいる気分になります。

言葉では上手く言い表せませんが、いつも原料を扱っている私の感想は、
愛情と手間暇をかけてものづくりに取り組んでいくと、おのずと製品に魂が込もり、

出来上がりはどことなく作り手に似てくるんだなぁ、と思いました。

まさに、目の前に昆布と鰹節がいるような感覚です。
(ルックスはそうじゃないですよ。笑)

利尻島と山川町。
普段は日本列島でも対極にいるにもかかわらず、京都で結びついている。
この役目を私達が担わせて頂いていると思うと感慨深いものがあります。

いつの日か私も、「この商品、多田にそっくりだね」と言われるように
日々精進していこうと思う今日この頃です。

最後になりましたが、福士さん、国澤さん、この度はお忙しいところ
本当に有難うございました。
お客様の想い、産地の皆様の想いに応えられるようスタッフ一同
頑張らせていただきますので、今後ともよろしくお願い申し上げます。

多田

フライパンひとつで… 

製造担当建矢宗太郎です。

先日パッケージがリニューアルしました「いちばんだし」
大変好評いただきまことにありがとうございます。

私自身も大好きな商品ではありましたが、独身男子ゆえ今までは
うどんつゆ、鍋物、炊き込みご飯くらいにしか使った事がありませんでした。

しかし、パッケージリニューアルに伴い、レパートリーを一つ増やしてみようと
思いました。

まずはフライパンにバターを敷き、生米を炒めます。
そこに「いちばんだし」を注ぎ込み、ちりめんじゃこ、しめじ、おあげさんを
加え、カレーパウダーを適量入れます。
アルミホイルでふたをしてコトコト弱火で炊く事10分。
さらに火を止め蒸らす事10分。

101112.jpg

完成です!!
和風パエリア(自称)!!

お米も私の大好きなやや固めに炊けて美味しく頂きました。
簡便性の高い「いちばんだし」はご贈答にもおすすめです。
これからのお歳暮シーズンにいかがでしょうか?

巻頭特集のお歳暮ページはこちらでございます。

製造スタッフ 建矢宗太郎

レリッシュさんのなごみ空間 

うね乃HPレシピのページに
“こちらは『Relish(レリッシュ)』オーナー森かおるさん考案のレシピです。”
と記載があるのを、ご覧頂いた事があるかと思います。

レリッシュさんは、JR山崎駅の目の前にあるとても素敵な雑貨屋さん。
オーナーの森かおるさんは、家族の笑顔を大切にされているお料理研究家です。

レリッシュさんでは、お料理や編み物などの教室も開催されていて、お店の奥にキッチンや
ワークスペースがあり、お店全体が心地よい衣食住の空気に包まれて、とても和みます。
お料理教室ではうね乃のおだしをお使い下さり、雑貨コーナーではおススメ調味料として
お取り扱い頂いております。

先月末に開催された「物産展」に、ちょこっとお邪魔して参りました。

ご近所の新鮮なお野菜や美味しいコーヒー豆・おはぎ・ベーグルなどが並び、
うね乃の品も可愛くディスプレイされています。
私もキッチンをお借りして、ご来店のお客様におだしを試飲して頂きました。

1104-1.jpg

お隣では長岡京の美味しいコーヒー店『Unir(ウニール)』さんがコーヒーの
試飲をされ、店内にはお互いの良い香りが…。
「おだしとコーヒーの香りのお店なんてないよね!」
と森さん。本当ですね。

1104-2.jpg

これから山崎駅周辺は紅葉で大変美しい季節を迎えます。
皆様も是非レリッシュさんで、ほっこりした時間をお過ごし下さい。

Relish(レリッシュ) http://www.relish-style.com
Unir(ウニール) http://www.unir-coffee.com


スタッフ 中村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。