スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年初うね乃市 

平素はうね乃をご愛顧賜り、誠にありがとうございます。
2015年の初うね乃市は、1月21日(水)開催させて頂きます。


今月は「節分そばセット」のご紹介です。

そもそも”年越しそば”とは麺類雑学辞典によると、
旧暦の江戸時代には大晦日に食べる蕎麦の事ではなく、
立春が年の改まる日であり、節分が年越しという考えであったため
節分に食べるものを”年越しそば”と呼んでいました。

現在では、暦が旧暦から新暦に変わり、
”年越しそば”を大晦日に食べる様になったので
節分の蕎麦を「節分そば」と呼ぶようになりました。

今年は無病息災を願い、恵方巻きだけでなく、
「節分そば」も一緒にいかがでしょうか?

そこで、今回は「節分そばセット」をご案内させて頂きます。

150114-1.jpg

節分そばセット  1,500円+税

ichi_button_off.gif

セット内容(約4人前)

山形の寒河江そば200g 2袋
いちばんだし 360ml 3袋
お福茶用 結び昆布 4つ
※鬼のお面つきです


節分そばは、「いちばんだし」を温め、
あらかじめ湯がいておいた蕎麦とお好みの具材を入れて
お作りいただけます。


お福茶は、「よろこぶ」の結び昆布と「松竹梅」の梅、
そして、「3」という演技のいい数の福豆をいれてお湯を注いでください。

150114-2.jpg

節分の豆を年の数だけ食べることが出来ない時も、お福茶がかわりになりますよ!

ご購入は、1月21日(水)9:00~23:59迄でございます。

数に限りがあり、売切れ次第終了とさせていただきますので
お早目のご注文をお待ちしております。



又、今回も「坂ノ途中」さんによる、お野菜の出張販売もございます。
「坂ノ途中」さんはコチラ→http://www.on-the-slope.com/

春野菜を、お持ちいただく予定でございます。

皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。

スポンサーサイト

人日の節句 

新年あけましておめでとうございます。

皆様、より一層のお正月を迎えられたこととお慶び申し上げます。
うね乃も昨日よりスタッフ全開で2015年をスタートさせて頂きました。

本年も、お客様にお慶び頂ける製品作りに励んでまいりますので
何卒ご愛顧の程、宜しくお願い申し上げます。

さて、明日1月7日は「人日の節句」です。
江戸時代に重要な年中行事として制定された、
5つの式日のうちの一つであり、一番初めの節句です。

そして、人日の節句のお料理といえば、”七草粥”です。

150106-1.jpg
春の七草です

本来、七草粥にはおだしを使わないものとされておりますが、
今年は変わり種として、
おだしのパックじん(黄)」のうっすらおだしとあわせられてはいかがでしょうか。

明朝は未年の無病息災を願い、朝食に”七草粥”をお召し上がりいただき、
おせち料理を弱った胃腸を労わりましょう。

御挨拶 

謹賀新年

明けましておめでとうございます。
本年も皆様にとって、平安な年になります様心よりお祈り申し上げます。
2015年もうね乃はおだしを通し
日本食文化の継承に努めさせて頂く所存でございますので
昨年同様のご愛顧の程、心よりお願い申し上げます。
                              

                                   2015年元旦
                                   店主敬白

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。