スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

D&DEPARTMENT京都様 イベントのお知らせ 

平素よりご愛顧賜り、誠にありがとうございます。

10月31日(土)D&DEPARTMENT京都店様にて、
『おだしカフェ―うね乃のおだしをのんびり過ごす―』
が開催されます。
151026-1.jpg

今回は、弊社のスタッフである横手を講師としてお招きいただいております。


詳しくは下記サイトをご覧くださいませ。
おだしカフェ–うね乃のおだしとのんびり過ごす–

スポンサーサイト

10月のうね乃市 

平素よりうね乃をご愛顧賜り、誠にありがとうございます。
秋晴れの心地よい日が続く中、皆様におかれましてはご健勝のこととお慶び申し上げます。

さて、今月のうね乃市は21日(水)に開催させていただきます。

今回は食欲の秋にピッタリ!「職人だし」と「だし屋のしろだし」を使用したお料理のご紹介です。


その一
職人だしで秋なすの煮浸し
ichi151013-1.jpg

皮が薄く、身が引き締まって柔らかい秋なすは
おだしの旨味をたっぷりとすってくれるので煮浸しにも最適です。
イワシとサバの削り節をブレンドした「職人だし」と「利尻こんぶ」でしっかりととった
お魚の濃いおだしで炊くことで、秋なすの旨味も引きたちます。

また、「職人だし」は、そのままお野菜と一緒にいためてお召し上がりもいただけますし、
寒くなるこれからの季節はおでんや麺類のおだしにも良くお使いいただけます。



その二
だし屋のしろだしでえのたま汁
ichi151013-2.jpg

えのきにじっくりと火をいれることで、とろみがでます。
このとろみがあんかけのようになり、日に日に気温の下がり始めるこれからの季節は
体の内側からしっかりと温めてくれます。
お好みで生姜をすりおろして添えていただいても。

「だし屋のしろだし」は和洋中問わず使える9倍濃縮タイプの液体のおだしです。
お好みやお料理にあわせて薄めてお使いいただけます。
旬のきのこをいれた炊き込みごはんもこれ1本あればお作りいただけます。


上記商品をお買い求めいただきましたお客様には
それぞれレシピをプレゼントさせていただきます!

うね乃市当日は、職人だしの温かいおだしのご試食を準備し
皆様のお越しをお待ちしております。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。