スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月のうね乃市 

平素よりご愛顧賜り、誠にありがとうございます。
暦の上では立秋を迎えたものの、まだまだ35℃を超える日が続きますが、
皆様夏バテなどされておりませんでしょうか。熱中症対策の為に水分をたっぷりとりお過ごしください。
さて、今月のうね乃市は21日が定休日のため
前日の20日(土)に開催させていただきます。
6月のうね乃市から6・7・8の3ヶ月間、
暑い夏を乗り切るために、うね乃市のテーマは「冷たい麺」とさせて頂いておりますが、今月は第三弾です!!
『8月のうね乃市』ではシンプルに「そうめんつゆ」をご紹介させていただきます。

そうめんつゆ

暑くて食欲が無くなりがちだからこそ、
うね乃謹製「そうめんつゆ」は、
大分県産干し椎茸の醸すおだしが小麦の風味を損なわず、バランスよくさっぱりとお召し上がりいただけます。
うね乃市当日は、「そうめんつゆ」を使用しました
アッと驚くお手軽レシピを始めたくさんの試食をご準備しております!
誠に暑い中ではございますが、
スタッフ一同、皆様のお越しを心よりお待ちしております。

*お知らせ*
ご愛顧いただいではおります「うね乃市」の開催を21日が当社定休日と重なることが多いため、
9月より毎月第3土曜日</u>に変更させて頂きます。
今後とも「うね乃市」にご期待くださいませ。

スポンサーサイト

工場長の仕事 

うね乃製造工場では、蒸しや出汁とりを始め「火」を使うことが多く、
その安全管理は皆が意識高く持ち従事しています。

そこに祀られている「火迺要慎」の御札に
毎日気を引き締められ、作業に取り組んでおります。
古札を納め、新たな御札を受けに行くのも工場長の大切な仕事であります。

愛宕山集合写真
今年は、鹿児島からのお客様もご一緒に
工場、今春OPENの本店「ODAIDOKO(オダイドコ)」、9月OPENの「麩屋町うね乃」の分も受けてまいりました。

ODAIDOKO御札
(本店ODAIDOKO)

仁王門御札
(仁王門うね乃)
仁王門うね乃の御札は、営業日の関係上、料理長と店長が定休日に一足お先に参拝しました。




暑中御見舞い申し上げます。 

コンコンチキチンの音色でにぎやかだった京の町も
7月31日の『疫神社夏越祭』で締めくくられました。

輪くぐり

うね乃でも、皆様により良い製品をお届けできるよう
スタッフの無病息災を願い、工場や本店の入り口に祀ります。

茅の輪

さてさて、今回の出来栄えは?
ご来店時にご覧くださいませ。
茅の輪

続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。